女性の平均体重と標準体重

平均体重が適正な体重とは限りません。特に女性の体重はその傾向があります。標準体重とは身長が高いか低いかによっても変わるため、平均体重と比べづらいものです。身長に基づいて算出をすると、自分の理想的な体重がどのくらいかを見極めることが可能です。一般的なのが自分の身長から100を引いたものの90%をキロ単位で表示したものです。身長の二乗を出し、それで体重を割るBMI指数という数字も最近は使われています。BMIが一定の数字であれば標準体型と見なされます。基本的に多くの日本人は平均体重と標準体重の差が無いのですが、若い女性の場合には、平均体重が標準体重より少ないことが多いといいます。痩せ型に憧れる女性がたくさんいることがわかります。健康的な体型が、BMIで言うところの標準体重です。統計的に、標準体型だと体調を崩しにくいものであるといいます。BMIの標準体重ではぽっちゃりめに見え、平均体重がスタイルがいい体型だと思っている女性もいます。よりスリムになろうと無理なダイエットを重ねて体を壊す人も少なくありません。ダイエットに取り組む女性は、カロリー摂取が減るだけでなく、筋肉量が少なくなって、体重が減りやすくなるといいます。女性にとって本当に健康のために良い体重はどのくらいなのか、平均体重にとらわれることなく検討する必要があるのではないでしょうか。HMB サプリ 飲み方

カテゴリー: 健康 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です